本文へ移動

働きがいも経済成長も

ゆうゆうガーデン(託児施設)の運営

 「ゆうゆうガーデン(定員8名)」は、小さなお子様を育てながら働く職員が安心して業務につけるように、特別養護老人ホーム梨雲苑ゆうゆう施設内に設けられた法人職員向け託児所です。法人が職員専用の託児所を用意する事で、産後のお母さんも比較的早く職場に復帰できます。
 そして、お子様が小さいうちから職員の育児と仕事の両立を図る手助けが出来るように努めています。 社会福祉法人梨雲福祉会は専従する保育士2名を中心に、法人一丸となり職員の子育てと仕事の両立を応援しています。

産休・育休の取得

 妊娠・出産・育児・・・。これらは、女性のキャリアに大きく影響するとされる大きなライフイベントです。
女性のライフイベントに伴うキャリア不安は、「妊娠・出産後の社会復帰」や「仕事と子育ての両立」など様々です。これは女性に限らず、妊娠・出産・育児を支える男性も同様です。
 当法人では仕事と子育ての両立ができるよう、妊娠が分かった段階から、心身ともに健康でより充実した生活が継続できるよう支援しています。

時間外労働の削減

 当法人では、改正労働基準法に従い、労働者の健康を確保することを目的として時間外労働の削減に取り組んでいます。
 
 ・業務繁閑に応じた営業時間・日・休業日の設定
 ・管理者等の労働時間削減に向けた働きかけ
 ・きめ細やかな交替勤務時間制度の導入
 ・年次有給休暇取得促進の取組み
 ・介護ロボット・ictの導入
 ・効率的な作業の検討・推奨

柔軟な有給休暇取得制度

 当法人では、国が推進する「働き方改革」の趣旨に従い、年5日の年次有給休暇の取得はもちろんのこと、1日・半日といった休暇単位に加え、新たに令和4年度より時間単位の有給休暇制度を導入しています。
 時間単位の有給休暇制度を導入することで、職員は選択肢が増え、仕事の中抜けが可能になったことで、役所の手続きや学校・保育園等のお迎えや行事への参加、病院への付き添い等、それぞれの事情に合った有給休暇の短時間利用が可能です。
 法人として、有給休暇取得に伴う職場内での協力体制の整備をすすめ、職員が継続して働くことができるよう仕事と生活の調和(ワークライフバランス)の実現を目指しています。

**令和4年4月~令和5年3月実績**
・利用者40名
・延100回178時間
・「1時間」での利用は39回

地元野菜の販売と消費

地域とのつながりを深める地域貢献活動として、梨雲苑・梨雲苑ゆうゆうの入り口近くで近隣農家の野菜直売コーナーを設置しています。
季節の採れたて新鮮野菜をはじめ果物や漬物、お惣菜などを地元の農家やお店から日々届いています。 
デイサービス利用者の皆さんをはじめ、面会・出入りされるお客様がお買い上げされています。
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 梨雲苑 移動スーパー13:00
  • ゆうゆう移動スーパー13:00
  • さいさい移動スーパー13:30
社会福祉法人 梨雲福祉会
〒930-0142
富山県富山市吉作1725番地
TEL.076-436-2002
FAX.076-436-2165

  • ユニット型介護老人福祉施設
  • ショートステイ
  • デイサービス
  • 居宅介護支援
  • 訪問介護


1
3
5
1
0
7
TOPへ戻る