本文へ移動

ごあいさつ

ごあいさつ

理事長 林 一枝
理事長 林 一枝

平素より当法人の活動に格別のご高配を賜り心よりお礼申し上げます。

 

社会福祉法人 梨雲福祉会は前理事長西能正一郎のもと平成3年6月に開設し、今日まで地域の皆様のご協力ご理解のもと、地域に根付いた施設として運営してまいりました。

 

法人理念「時に癒し しばしば支え 常に慰む」を軸としてこれまでも、これからもご利用者様に寄り添う施設であることを職員一同の基本姿勢としております。近年、社会状況が大きく変化し、法人が求められるものも問い直されている中、法人スローガン「つなぐ」という言葉は、ともすれば個人が孤立していく可能性が高い昨今でサービスの橋渡しをする役割を表わしています。開設以来皆様から得た信頼をベースに、開かれた法人として地域の皆様と一緒に未来を創っていけるよう取り組んでいく所存でございます。

 

 ご利用者様個人個人のニーズに応じた柔軟な対応を行い、安心安全を提供できる、そして職員自らも専門職として、一個人としても成長できるような法人でありたいと願っております。今後も変化を恐れず地域福祉の基盤として、職員一同邁進してまいりますので、なお一層のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。


令和4年4月

TOPへ戻る