本文へ移動

法人理念

梨雲福祉会 理念

梨雲福祉会 経営方針 スローガン

<経営方針>
サービスを必要とする全ての人を支え、思いやりと感謝の気持ちを持ち、安心を永続的に提供します。
 
地域における福祉の充実、発展を目指し、介護サービスを通して社会に貢献し、地域の人々との強い連携を保ちます。
 
職員が自身の職務に誇りをもち、最高のサービスを提供できるよう、職員同士が支えあえる職場づくりを目指します。
 
常に現状を見直し、新しいビジョンでより良いサービスを提供できるよう、職員間での意見交換を活発に行い改革をすすめます。
 
<スローガン>
笑顔をつなぐ
ご利用される方に笑顔を提供するのは勿論、笑顔の絶えない職場づくりを行う。
 
安心をつなぐ
サービスの利用により、利用者様ご家族にご家庭から連続した安心安全な生活の提供をする。職員も安心して働ける環境整備を行う。
 
家族をつなぐ
社会の最小単位である家族のつながりを、ご家庭にいるときも離れた時もつなげていけるお手伝いをさせていただく。職員も家族であり、職員の家族も自分の家族同様である。
 
地域をつなぐ
地域活動にも積極的に参加し、福祉避難所としての役割も発揮し、地域の核となれるように努力する。
 
信頼をつなぐ
梨雲福祉会が現在まで作ってきた信頼という財産を永続的に保っていく。
また職員あっての梨雲福祉会である。職員間での信頼を高めていけるよう努力する。

創設者 前理事長 西能 正一郎

社会福祉法人 梨雲福祉会 外観
梨雲苑ゆうゆう 外観

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る